【コレが知りたい④】高級クラブがキャストに求めること

見た目の美しさと口の堅さを求められます

高級クラブで働くことに向いている人と向いていない人がいます。
働く前にそれも知っておきたいですね。

夜の高級クラブで遊ぶ男性が求めているものとは

それは一言で言うと“ステータス”です。
とにかく派手に遊んでいることを良しとし、それに見合った女性を側に置いておきたいと考えるのが六本木のクラブで遊ぶ男性の特徴。

なので、女性には容姿端麗であることを求めるんですけど、その影響もあってか、六本木という街の特に高級クラブで働く女性は、他の街の女性よりも見た目の面においてかなりレベルが高め。
モデルさんやタレトさんの卵もいたりして、そうじゃなくてもそれに匹敵するくらいの美貌を持った女の子がたくさん働いているんです。
当然、お店側もキャストにはそれを求める傾向が強くなりますよね。

高級クラブで働くには口の堅さが重要

六本木には芸能人や業界人、スポーツ選手や企業の社長さんなどセレブがたくさんいるんですけど、そんな人たちと時間を共に過ごすクラブのキャストの女性には、口の堅さも求められることになります。
もし何か重要な情報が漏れてしまえば、「あのお店にはもう行かない」なんてお客様に言われてしまうこともありますから、お店側は女の子の口の堅さを気にせざるを得ません。

容姿端麗で口の堅さに自身のある女性は、六本木の高級クラブで人気者になることができるはずですよ。

豊富な知識や語学力があればパーフェクト

見た目がいいだけでも結構売れっ子にはなれますけど、それに”知識や教養”も加われば完璧です。
六本木のお店には社長さんなども多く訪れるって言いました。

他にも、投資家やテレビ関係者など、流行や経済などに敏感なお客様がわんさかいるんですね。
そんな人たちがトークの中で時々繰り出してくる時事問題などに対応できる知識も備えておくと、お店としてはかなり重宝することになるでしょう。
お客様も「おっ、この子は話せるな」と感じて、次々と指名してくれるはず。

時事問題などに対応できる知識を身につけるには

  • 新聞を読むこと
  • ニュースをチェックすること
  • ネットからも情報を得ること
  • お客様と話した内容も忘れないこと

これらを意識しておくことで、日々知識を増やしていくことができますよ。

外国人のお客様も多い六本木の高級クラブ。
語学力も持っていると、これもお店の中で人気が出ること間違いなし。
英語に限らず、最近だと中国語とか韓国語とかも重宝しますね。

堪能であるに越したことはないけど、それよりも臆することなく話せるかどうか、ここがポイント。
外国人ともコミュニケーションが上手に取れれば、お給料のアップのスピードも早いはずです。

お客様の持つイイ女のイメージを壊さないこと

顔がいいとかスタイルがいいとか、もちろんそれも大事。
でも、そういう容姿に関する魅力というのは、ちょっとしたことでその価値を失ってしまうことがあります。

もしお客様の抱く“イイ女”のイメージが壊れてしまったら、それを修復するのはもう不可能と言ってもいいでしょう。
そうならないよう慎重に振る舞うことが、六本木の高級クラブで働く女性には求められるんですね。

言葉遣いが悪いと、そのイメージがいとも簡単に崩れてしまうので要注意。
キャバクラじゃないんです、高級クラブなんです。
キャバ嬢は多少下品でもノリが良ければ許されますけど、高級クラブのキャストはそういうわけにはいきません。
お店側やママももちろん、高級クラブにふさわしい女性でい続けることをキャストたちに求めています。

不用意なタメ口、汚い言葉やスラングの多用、間違った日本語の多用などは全てNGですよ。
言葉遣いと共に言葉の選び方にも気を付けないといけません。

マナーが無いと、これもイイ女のイメージが崩れる原因になってしまいます。
接客マナーや女性として、もちろん人としてのマナーと色々ありますが、どれも大事。

お店で働くことになったらそれもママなどに教えられるでしょうけど、それをずっと維持していかなければいけません。
慣れるまでは大変でしょうけど、全てはイイ女のイメージを壊さないために必要なこと。
守れなければすぐに需要がなくなって、高級店では用無しと見なされてしまうので気を付けたいところですね。

高級クラブのキャストに最も求められる“おもてなし精神”


言葉の遣い方とかマナー的なこととかも含まれるんですけど、結局は“おもてなし精神”ですよ、一番求められるのは。
これがあれば、少なくともお客様に失礼な行為を働いてしまうことは、ほぼほぼ無くなります。
もし仮に失礼なことをしてしまったとしても、おもてなしの心があると伝われば許してくれますしね。

お店側としては、適当に接客されたり、いい加減に振る舞われたりすることが一番の損失だと考えます。
六本木という街はもちろん、東京都内には多くの高級クラブがあって、少しでもお客様に不愉快な思いをさせてしまえば、他のお店へと流れてしまうからです。
そうした事態を防ぐために何が必要になるのかを考えた時に真っ先に挙がるのが、おもてなし精神というわけ。

これがあるとお店側も助かるんですけど、働く女の子自身にもイイことがたくさんあるんです。
一番はお給料が上がりやすいこと。
接客の態度が良くなりますから指名もついて、確実に収入をアップさせることができますよ。

六本木の高級クラブで結果を出すために必要な、おもてなし精神。
これを持ちながら働き始めるようにしてください。
それだけで今後の人生が変わってくるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です